【日本交通分会】第4回団体交渉が行われる! 乗務員負担を断固廃絶せよ!!!



【日本交通分会】第4回団体交渉が行われる! | 日本労働評議会交通運輸, 日本交通 |
https://www.rouhyo.org/transportation/1998/

4DED4B74-B819-4EE1-9C01-C78F2093786A.jpg

日本交通はコロナの初期対応の一環で、新人補償給の「無期凍結」と勝ち目のない下手を打った。

そのせいで完全に労評に捕まった。労評は苛烈かつ強力そうだ。

この接点を突破口として、敷いては業界全体の労使慣行が近代化されることを期待したい。


■□■

乗務員負担は撤廃を求める!

乗務員負担の撤廃に関しては、労評役員達(元・タクシー乗務員)から「労働者にとって働きやすい環境を整えることが、ひいては資本にとっても利益になる」という労評の基本的な方針を伝えていただくとともに、同業他社に勤めていた経験から、日本交通の労働環境は他社と比較して決して良くないことを伝えて頂きました。

また、乗務員負担の問題は賃金が法令通り支払われていない問題とも密接に関連していることから、解決策として「賃金規定の改定」や「洗車手当」を1乗務1,000円支給することを提案するとともに、根拠法令として、臨時国会衆参付帯決議や国交省通達(関係法令・通達)の資料を手渡しました。

今後は、これらの法令をテコにして「通信手当」や「帰路高速手当」なども提案していく予定です。

日本交通資本は、この問題に関して、賃金未払い裁判を起こされる危機感を持っているのか、自主解決する必要があるとの認識を匂わせていました。次回の団交からは資本側の顧問弁護士も参加するそうなので、法的な側面から解決を望んでいるのか、労評の顧問弁護士と分析する必要があります。


■□■


そもそも、下記は労働者が負担するのがおかしい。

■出先から会社に仕事で電話する際の電話代

■営業中の移動の際に利用する高速代

慣例だから??
今時、昭和風の匂いが強すぎませんか?

■□■

いずれにせよ、

もし、

労働条件が良くなる。

それはすなわち

=経営環境が悪化する。

と言う事だ。

すると。。。

→変化について行けない古い会社は退場する。

→台数が減る

→ぼくの一乗務あたりの売り上げが増える???

■□■

それとも、嫌な感じに大手の寡占化が進展して、無駄な過剰サービスの普及が進んじゃうのかな???

客の快適さ向上(売り文句が良くなる)

=余計な手間や煩わしさが増える。(労働条件が悪化する)

こっちもこう言う関係かもね。




👍少しでも共感頂けたようなら、是非クリックして下さい。お願いします。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

この記事へのコメント

  • ゴマちゃん

    日本交通の会長さんは、良くメディアに登場しますね。
    しかし、内情は然程でも無いのですか。

    >「労働者にとって働きやすい環境を整えることが、ひいては資本にとっても利益になる」
    私も、この意見には同意ですね。

    そんな我が社も酷い状況です。
    2021年03月03日 07:38
ランキングバナーをポチっとして頂けましたらとても嬉しいです!更新の励みになります(^^♪

FC2 ブログランキング

転職活動ランキング

ドライバーランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

にほんブログ村