□3■■■ 社風、環境 ①会社の社風、営業所の雰囲気

80BF098D-BDCF-4601-90A9-D19B4F3F0ED8.jpg

「タクシー会社の社風、営業所の雰囲気はどんな感じでしょうか?厳しい会社とゆるい会社で随分大変さが違うと聞いたのですが。。。」

※タクシー業界だからと言って一概には言えないようです。会社によって随分と違うようです。自分が所属した例では。。。

--------------------------------

【某準大手の場合】

社風は全社的に保守的、穏やかな感じで安定している。所長が交代しても、やり方や営業所のムードが変わる事は全く無い。

営業所職員は「ですます調」。
マインドセットは老人ホームのケアマネジャー。

なお、月一回の集会では、朝ご飯が支給される。

好めば一人静かに目立たず、ほとんど誰とも交わる事なく過ごすスタイルも無理なく選べる。

パンクして立ち往生した際には、当直エンジニアのいる営業所に電話をすると車で駆け付けてタイヤを替えてくれる。

--------------------------------

【某大手の場合】

全社的にアグレッシブな社風で、変化の先陣を切ろうとするため、乗務員に余計な面倒とシワ寄せが次々と降りかかる。

外圧やライドシェアへ先手で対抗する姿勢には敬意を表すべきものの、ITなど他業界と異なり、大手だからと言って給料が他社より数百万円高く設定されていると言う事はなく同水準。労働条件が悪い分、むしろ逆に割り損と言える。

所長が交代すると、結果を急いで施策が行き過ぎ、大勢が辞める事態も起きる。

営業所職員は若手でも「タメ口」むしろ運転手が「ですます調」。マインドセットは刑務所の看守。

濃密な人間関係を嫌ってタクシーを始めた向きには、苦痛な局面が逆にかなり多いかも知れない。

ヘッドライトが切れた時に、指定された場所に行くと、部品と交換手順を書いた紙を渡され、苦労して自分で取り替える事になる。

--------------------------------

#これは個人の感想で感じ方には個人差があります

↑ 好みや相性などにより、ある人、ある場合のデメリットが、最大のメリットに転じることも当然ある訳ですね〜(^_−)−☆

※諸行無常は世の常。どこも状況は刻々と変化しますので絶えずご確認下さい。

--------------------------------

□ 1 ■ 勤務スケジュール、時間帯の自由さ

□ 2 ■■ 乗務中の快適さ。仕事のしやすさ。

□ 3 ■■■ 穏やかで安定した社風、環境

□ 4 ■■■■ 基礎訓練の充実

□ 5 ■■■■■ 営業のオプションが豊富


これらの5つの軸がどうであるかにより、

ー 日々の気楽さ、心安らかさ
ー 楽しく稼ぎやすいか?
ー 休みの日も含めての生活の質、快適さ

が大きく変わってくるのです!

この記事へのコメント

ランキングバナーをポチっとして頂けましたらとても嬉しいです!更新の励みになります(^^♪

FC2 ブログランキング

転職活動ランキング

ドライバーランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

にほんブログ村