失業率は劇的に高まっているか?:2.4% → 3.0%になっているだけ⁉️

統計局ホームページ/労働力調査(基本集計) 2020年(令和2年)8月分結果 https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.html 接客業や宿泊、インバウンド旅行全滅で、夜の飲食も激減 5%以上とか、一時的に8や10になっていたとしても職種柄の体感からすると驚かない ところが2.4 がたったの3.0に増えているだけだ 逆に驚いた 売り上げが足りないのに社員を雇い続けている企業も多いはず。 そろそろ内部留保も枯渇して大リストラや倒産、そして連鎖的に倒産が増える大不況がこの後、来るのだろうか? ただでさえ、タクシーはあおりを多めに食らっているのに。。。 不安だ 心配だ 👍少しでも共感頂けたようなら是非クリックして下さい。お願いします。

続きを読む

スマホpay :要らねえ!

スマホpayで客が増える訳でも無く、覚えたり気を使う手間が増えるだけ 交通系やクレジットカードと違い仕様が各勢力バラバラで互換性もなし どこが勝とうが構わないが、さっさと統一してもらいたいものだ 👍少しでも共感頂けたようなら是非クリックして下さい。お願いします。

続きを読む

9月度ロング7本一挙公開!!

火曜日pm 8:00 品川区旧海岸通り上り〜北山田 9000 水曜日am1:00 品川区第一京浜上り〜あざみ野 12000 金曜日am1:00 渋谷区〜青葉台 11000 金曜日am1:00 港区〜浜川崎 11000  土曜日am 3:00新宿区〜笹塚〜立川柴崎町 13000 土曜日am5:00港区〜生田緑地 8000 日曜日am4:00渋谷区〜竹ノ塚 10000 ■□■ 曜日は金土日に偏っている時刻は午前一時までは少ない 銀座など中央区、千代田区は無いけど、それはそっちにはあまり行ってないからだ 時刻も場所も割とランダムで、ロング客は一体どこに行けばいるのやら? 一人の一ヶ月分では分析にはデータ量が少な過ぎるのかな 空車タクシーが群れている中に埋もれて待っているのと、走り回っているのとはどうだろう? ロング獲得の観点でも、走り回っている方が動きに広がりやランダムさがでて効率が良さそうと言う感じもする。 しかしそれが、単に自分の性分に合ってるので、そう思うだけかもしれない 営業回数を見てみる ロングなかった日は、33,31,30,30,26,26,20 ロングあった日は、39,31,24,22,22 ロング有ると少しは回数減ってる傾向だけど、そもそも目一杯乗せれてる訳でもないのでそれも微妙。 生データを差し障りない程度に公開してみた。これで何か参考になるのだろうか? これらよりも、 月収…

続きを読む

「乗せられ無い」からの悪循環、これが多くなっている

乗せられない。。。 からの 悪循環  これに陥ることが多くなっている ・悪循環になるのは 乗せられない→空車の時間長すぎる→空車の時間に音楽や他のことに気を取られる。そこに逃げる。→真剣に乗せる工夫ついて考え続けることから頭が離れる これが多い 悪循環は他にもある ドーナツではなく(笑) 売り上げ数字が行ってない→こんなんじゃ未だ休めない→集中力下がっての流し→ますます乗せられない→ますます頭が回らなくなり自分で何したいのか分からなくなる →廃人のような顔付きと頭になっていく 正に文字通り悪循環で、実際、自分で何をしたいのか全く分からなくなる 休みたいのか 今、稼ぎたいのか 郊外に出たいのか 都心に行きたいのか 早く移動したいのか他より遅く流すべきところなのか 右に車線変更して曲がるべきなのか端を直進でいいのか 同じとこグルグルでいいのか別のエリアに場所替えすべく動くのか↑こんな高度な頭は無くなる(笑) それ以前に、 トイレや給油に行きたいのか 行かなくて大丈夫なのか そろそろ食事をしたいのか食事をまだ先延ばしで良いのか 小休憩したいのか走り続けるべき時なのか そもそも小休憩と言う手口があったことすら思い至らなくなる 最悪、そしてただ朦朧と他の空車の後ろを漫然と走っているのである こう言う時はさっさと休むしかないのだ がしかし、それすらもわからなくなってしまっているのである 👍少しでも共感頂けたようなら是非ク…

続きを読む

業界によってくっきり分かれるコロナへの慎重度合い:バカになって飲み過ぎてタクシー乗れ!!!

本来5月にやるはずだった高校の仲間のプチ同窓会の話 本来15人のはずが来月7、8人しか来ない 来る来ないが面白いほど、所属して来た業界・職種によってくっきり二派に分かれた ○コロナをものともしないやばい奴ら ●保守的な慎重な奴ら だ 重厚長大な会社や旧財閥系や銀座のタクシー利用が減っているのが改めて裏付けられた感じだ ◎ものともしない筆頭 国会議員 ベンチャー会社の社長 ○出席組 医者 弁護士 サービス業 ●逆に全滅 金融機関 メーカー系 ●そもそも家から出る気もない IT系 リスクテイカーのやばい方の半分だけが集まるので、ほどほどにしないとまずい それはともかく、来る来ないは、真面目とか知的かとか勉強出来たかではなくて、一匹狼的動きを好むか、組織的な連携プレーが得意かに依存するようだ そもそもの業界選びのセンスに加えて、その後の同類との長年のビジネス生活によって、ますます染まって行くんだろうな 染まる=適応出来る。で良いことでもあるのだろう 染まれなかったタクシードライバーからすると、当然リスクテイカーの馬鹿な連中の方がありがたい(笑) どんどん都内の繁華街に出てきて、二次会行って、無駄使いして、タクシーにじゃんじゃん乗ってくれ! 👍少しでも共感頂けたようなら是非クリックして下さい。お願いします。

続きを読む

日本交通、組合との団体交渉で劣勢:新人保証給凍結解除へ

【日本交通分会】第2回団体交渉が行われる! - 日本労働評議会 https://www.rouhyo.org/news/1803/ この組合、御用組合と違ってなかなかと手口がえぐい。面白い。 指宿昭一弁護士による、組合の言い分を裏付ける説明会を営業所で開催させるとは! 鳴り物入りで入れたプロ社長だったけど、コロナ禍への対応で命運が尽きたようで、お疲れさまでした。 乗務員を舐めたことをすると、どんな人も痛い目に合うんだね。それともイケメン会長の差し金かなあ?? 👍少しでも共感頂けたようなら是非クリックして下さい。お願いします。

続きを読む

9月度月間成績の分析:ロングは死んでいない

9月度の乗務スタイルを振り返って見て、コロナ前と変わっている特徴は以下の4点だ □休憩時間が倍くらい増えた 空車時間長すぎて、くたびれて集中力が続かない。ずっと流していられないため □月水金から火木土に変えて行く 月曜日の深夜が元々苦手。対して土曜日深夜3時以降なら楽々乗せられるため9時半点呼、5時ごろに回送で ※火木は引き続き8時半点呼、4時ごろに回送 □無線もチラホラ取っている 土曜日に出るようになったので、無線の活用も悪い手ではないと思い、9月度試しに2、3本取って見た。今度は大手IT会社の新アプリのため使い勝手は悪くない。格別、客単価が高い訳でも、VIP気取りの客が出て来る訳でもなく、普通。 □少しは山の手線の外もウロつくようになってる 中心部にあまりに空車が充満してる時は、気分を変えて、中目や三茶、下北方面に脱出したりする と言うことで、長い付け待ちは結局、相変わらずやってないし総じて営業スタイルは、概ねコロナ前と変わらない 市況の変化により、売り上げ目安や乗せられる回数が変わり、それ応じて少し調整している そう言ったところか ■□■ 次に昼夜問題を見てみる 本当に昼は光で夜は闇だろうか?コロナ自粛最盛期よりは、人心も緩んで夜の人出も少しずつ増えている感じもある 果たしてデータでみるとどうだろうか? 一個人の一サンプルに過ぎないが、割と決めた方針通りにコンスタントに勤勉にコツコツとやる方なので、データとしてまあまあ有意…

続きを読む

9月度:47000円、28回 (前年比:43%ダウン、30%ダウン)

歩率の閾値の関係で、12回勤務で平均44000円を堅持すると良いと聞いた。 前月度は意識していなかったので、連休を休みにして11乗務しかしなかった。 コロナまで、平均7万とかやっていたので歩率の閾値なんか気にしたことはなかった。 ■□■ では今月度はどうか?データを見てみる。 昨年の同時期と比較してみる。(前年同月比)昨年9月度の12乗務平均82000円、40回今見ると遠い夢のような数字だ。今年9月度の12乗務平均47000円、28回(43%ダウン、30%ダウン) ※なお後述の異常値の日を除くと、昨年9月度は平均78000円となり、今年9月度はその40%ダウン相当となる。 やっぱり6割かー。 ■□■グラフ化を見てみる。グラフ化するとただ平均の数字一個だけより、ぱっと見で遥かに変化を実感出来るからだ。税込みで各々何万円台の日が何日かを見てみる。 昨年は7万円代の日が最も多く5回。対して今年は4回と1番多いのが、5万円代4万円代だ。 ■□■ ちなみに2019年9月9日には成田方面全面停電で、往復仕事も出来て俺史上最高額12万以上出来た日もあった! コロナは要らないが、近隣の大停電なら毎日でも大歓迎だ!(笑) ■□■話を戻すと、山頂が一つどころか相変わらず三つも右に、そして山が丸ごと全部、山一つ分右にずれた感じだ。この山が一体どれぐらいのスピードで徐々に左に寄って行ってくれるのか?例えば来春には一目盛なのか?(全体が1万円アップ)元の位置に戻る日が来るのかはその先の…

続きを読む

副業:5年間のタクシー給料よりその間の株の儲けの方が多い

表題の通りだが、タクシー初めてから5年間のタクシー給料の総計よりも、その間に株の売却で実現した利益(から売却で損した分を差し引いた)額の総計の方が多い。 かと言って日々手間も関心もほぼゼロ。 数年に一度ドカンと銘柄を入れ替えるだけだ。 タクシーキャリアの前半ではアマゾンやグーグルを手放し、後述の銘柄に入れ替えた。 その次に売ったのはコロナ騒動になってから。先行きのリスクが高くなったので、少し前に株主優待用の1銘柄以外全て現金化した。 その際、ネットフリックス、セールスフォースドットコムなどを手放した。 コロナでも不利でない銘柄になっていたので、別に値下がりもしていないかった。 次回再開時に何を買うかは未だ決めていないが、どのような考え方で決めるかの方針は決まっている。 以前からと同じ実にシンプルな考え方で、使う情報も誰でも無料で直ぐに見られる情報だけだ! 👍話の続きに少しでもご興味頂けたようなら是非クリックして下さい。お願いします。

続きを読む

コロナにより「売り上げ半減」と答えているが、チップは最高額を連続して更新!

コロナにより「売り上げ半減」と答えているが、チップは最高額を連続して更新! コロナ前までは、相手が景気の悪い答えを期待して居そうであろうが、なかろうが、そんなことは無視して 「堅調です!」 「仕事は楽して、楽しいです!」 「子育て終わってるし、十分に稼げてます!」 と、自分の好み優先で、明るく快活に答えていた そもそも暗い話や愚痴や悪口を言う会話が好きでない上に、共感性が低く無神経なせいもあった 今では、コロナ不景気による影響を聞かれると 「売り上げ半減です」 「給料はそれ以下に。。。」 と、たぶん期待通りと思われる風に答えている コロナ休業を経て、期間中、鬱っぽくなってあれこれ顧みて人間が丸くなったわけでもなかろうが、厳密さに欠ける、割と穏便な受け答えをするよう変わった データや事実関係が好きな性分ので、前は仕事の成績を突っ込んで聞かれると、学術調査に回答するように事実をありのままに正確に答えていた そんなような観点で関心がある人は極く少数派のようなので、自分の受け答えが、いかにモード設定としては期待外れで的外れだったかが、今ならなんとなくわかる 僕の好みは世間では結構少数派だということが今回のコロナ騒動でもよくわかった 日本の社会ではコロナ慎重派、行動自重派が圧倒的多数のようなのだ ズレているついでに、共感していただけるお話ではなく、うらやましがらせるだけの話をここで(笑) チップの話だ …

続きを読む

ランキングバナーをポチっとして頂けましたらとても嬉しいです!更新の励みになります(^^♪

FC2 ブログランキング

転職活動ランキング

ドライバーランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

にほんブログ村